CAPの学びをしました

さゆり幼稚園では、年長組が3学期にCAPについて学びます。

CAPとは、「子どもへの暴力防止プログラム」で、子ども達が『安心して』『自信を持って』『自由に』生きる権利がある大切な存在であること、そして様々な暴力から身を守るための様々な方法を知るワークショップです。

年長組は1/28~30の3日間で学びをしました。
CIMG1125_convert_20140131110554.jpg
「あんしん」「じしん」「じゆう」
子ども達は、ジェスチャーと共に、大切な権利を学びました。
CIMG1129_convert_20140131110638.jpg

毎回、ワークショップの後に、なんでもいいから聞きたいことや、その日の学びを振り返り確認したいことを話す時間があります。
CIMG1185_convert_20140131110705.jpg
一生懸命自分の学んだことを確認したり、思いを自分なりの言葉で表現できるのは、さすが年長組☆
CIMG1186_convert_20140131110731.jpg
最終日は、全員がお話に行っていました。

また1日目の子どもCAPの後には、保護者向けのワークショップが行われました。
CIMG1135_convert_20140131122737.jpg
資料をもとに、子ども達がどんな学びを行っているか、保護者としてどう伝えたりかかわるといいか・・・等の学びでした。
CIMG1133_convert_20140131122825.jpg

小学校に上がると行動範囲が広くなったり、保護者の方と離れて行動することも多くなりますが、自分たちの身を自分で守るための方法として、身についてほしいと考えています。

PageTop