今日の年少組♪

朝、「おはよう」「きたよ」とお部屋に入ってきた子ども達。でも、お母さんと離れがたく涙が出てしまったり、抱っこでお部屋に入る子もいます。
それでも、例年より落ち着いているように感じています。

年長組のお兄さん・お姉さん達が、朝の身支度の手伝いに来てくれ、ファスナーやボタンの手伝いやシールを貼る場所を教えてくれたり、ホールまで連れて行ってくれたり、小さな先生として大活躍中!
自分たちも同じように、年長組さんに助けてもらったからこその姿かもしれません。

今日は、のりの活動を行いました。
CIMG0132_convert_20150414150815.jpg
画用紙にいろいろな色・形の色紙を貼っていきました。
のりの蓋はかたくて取りにくいですが、まずは自分で挑戦☆先生方が開けてしまうのではなく、一緒に開けられるよう手伝っていきました。
「できた」「あいたよ」
自分で出来ることが、幼稚園生活の安心感につながっていきます。

今日のステキな一枚♪
朝の会の時に、自分の水筒が見当たらず泣いてしまった男の子。先生が探しても見つからなかったので、お母さんに聞いて、後でまた探してみると伝えても、大泣きしてしまいました。
CIMG0117_convert_20150414150754.jpg
すると、離れた席の女の子がそばに来て、自分のティッシュペーパーを1枚泣いている子に差し出しました。
微笑ましさに、思わずパチリ♪
人を思いやる気持ちって、する方もされる方も、周りをもほんわりさせてくれますね☆

PageTop