♪竹に短冊七夕まつり

さゆり幼稚園は明日、全園児で七夕の集いを行います。
札幌市では明日7月7日の七夕ではなく、8月7日に七夕をするようですが、夏休み中のため、明日みんなで行います。

札幌市でも、町内会単位で『ロウソクもらい』に出かけるようですが、学校によっては地域に迷惑がかかると禁止しているところもあるようですね。
道南では今でも、『ロウソクもらい』が行われています。
(私の知っている限り)室蘭・登別は、「♪ロウソクだせ 出せよ~」(歌詞が若干異なるようですね)と、札幌と同じように歌いながら、おやつをもらいに行きます。
私の地元、函館では、今でも市内全体(近郊も含み)で『ロウソクもらい』が大々的に行われています。
そんな様子が福音館から出ている『こどものとも 7月号』に描かれています。
IMG_0306_convert_20150701180416.jpg
IMG_0307_convert_20150701180432.jpg
ページをめくると、函館山からの風景が・・・
IMG_0308_convert_20150701180444.jpg
七夕の日、子ども達は浴衣を着て、大きな袋を持って、いろんなお家やお店を回り、「♪竹に短冊七夕まつり おおいに祝お ロウソク一本ちょうだいな」と歌って、おやつをもらいます。声が小さいと、そこのうちの方やお店の人に「聞こえないとあげないよ」と言われてしまうのです。
そんな昔からの風習が描かれています。
IMG_0309_convert_20150701180522.jpg
最後のページには、歌も載っています。
地域は違いますが、七夕に合わせて読んでみてはいかがでしょうか?

安全面などの理由があるかと思いながら、昔ながらの風習が、どんどんなくなってしまうのが寂しい気持ちがしますよね(>_<)
七夕が終わったら、短冊を持ち帰ります。8月の七夕には、ぜひ笹に飾って、空を見上げてみてください。織姫様・彦星さまが見えるかもしけませんよ☆

PageTop