聖堂訪問を行いました♪

今日は久しぶりに、お隣の円山教会にの聖堂に行ってきました。
神父様はお仕事でいらっしゃらなかったので、園長先生がお話してくださいました。
CIMG1567_convert_20151113110846.jpg
幼稚園は来週待降節を迎えます。その準備のお話をしてくださいました。
(待降節につきましては、後日説明しますね)
最近感じるのは、子ども達のメリハリのこと。
CIMG1573_convert_20151113110917.jpg
お話を聞くときは、姿勢よく、静かに聞いています。
遊ぶときには元気いっぱい、祈りの場では心静かに落ち着いた中で、ということが、子ども達の中に浸透しているんだなぁと感じています。年少さんは、あっち向いたりちょっぴり飽きちゃう様子が見られますが、周りが静かにしていると、自然と自分達も・・・と思うようです。

聖堂から戻る時、空を見上げると青空にイチョウの葉っぱの色がキレイに映えていました。
CIMG1583_convert_20151113110938.jpg
ところで、イチョウの木は雄木と雌木に分かれているって知っていましたか?
教会と幼稚園の間のイチョウの木も雄と雌があります。
見分け方は、葉っぱの違い☆と言われています。
CIMG1584_convert_20151113110952.jpg
さて、どっちの葉っぱが雄雌かわかりますか?
正解は・・・左が雌で右が雄です。
雌木は葉の切れ込みが浅く、雄木は切れ込みが深いそうです。
ところが!これにも諸説あり、逆という説があったり、途中で雄木雌木の性別が変わるという説も・・・
う~ん、奥深いイチョウの木☆
私的には、今年は枝を切ってしまったためか、銀杏がほとんど落ちていないのが残念(T_T)

PageTop