待降節に入りました☆

さゆり幼稚園では、今日から待降節に入りました。
カトリック教会では、クリスマスを迎える前の4週間が待降節になるので、来週29日から待降節ですが、幼稚園では、12月12日のクリスマスお祝い会に合わせ、今日から待降節に入りました。
CIMG1894_convert_20151120125538.jpg
園長先生のお話です。
人間が悪いことばかりして、目に見えない神様のいうことを聞かなかったので、人間と同じように、目に見える存在として、イエス様をこの世にお遣わしになったということ。
人は、時に意地悪したりイヤなことをしたり、悪いことをしてしまうけど、神様はちゃんと許して下さる存在であること。
でも、イエス様のお誕生日を迎えるこの4週間は、出来るだけ心をきれいにして、誕生をお迎えしようと話してくださいました。
ちょっぴり難しい話でしたが、しっかりと聞いていた子ども達の姿が見られました。

CIMG1900_convert_20151120125550.jpg
そして待降節1週目を表す1本目のローソクに火を灯して、お祈りしました。
CIMG1902_convert_20151120125605.jpg

退堂の様子です。
CIMG1914_convert_20151120125619.jpg
CIMG1919_convert_20151120125634.jpg
CIMG1939_convert_20151120125649.jpg

待降節の間、我慢すること、思いやる心、大切にする心などを考えて実行しながら心の準備を行い、そのきれいな心をイエス様の誕生日プレゼントとして捧げていきます。
年齢によって難しいこともあるかと思いながらも、考えて行動したり、相手を思いやる機会となるのでは思っています。

PageTop