たべてあげる☆

私、入山が欲しかった絵本が先日手に入りました。タイトルは『たべてあげる』。
私達の学園は、13園の教頭・主任が年4回集まり研修を行っているのですが、先日の研修で、三笠藤の主任先生に紹介していただいた絵本です。
CIMG3369_convert_20160212132110.jpg
少しだけ中身をご紹介。
CIMG3370_convert_20160212132146.jpg
好き嫌いばかりしているりょうたくん。
CIMG3371_convert_20160212132237.jpg
すると小さなりょうたくんが出てきて、嫌いな物を食べてくれるのです。
CIMG3372_convert_20160212132312.jpg
ラッキーとばかりに、毎日嫌いな物を食べてもらっていると・・・
CIMG3373_convert_20160212132331.jpg
いつの間にか大きくなった、小さなりょうたくんが、「たべてあげる」と言って・・・
大抵の絵本は、最後ホッと出来る展開になるのですが、なんとも救いのないというか、シュールな絵本です。
でも三笠藤幼稚園では大人気で、これを読むとお弁当箱がピッカピカになるとか(笑)

水曜日、年少組がこの絵本を読んでもらい「ドキドキしたぁ」と言っていましたが、今日は年中組がお弁当前に読んでもらいました。
CIMG3376_convert_20160212132355.jpg
最初はニコニコ楽しみながら見ているみんな。
CIMG3377_convert_20160212132409.jpg
ところが、立場が逆転した場面になると、
CIMG3385_convert_20160212132430.jpg
思わず口に手を当てたり、
CIMG3386_convert_20160212132446.jpg
真剣な表情に変わった子ども達でした。

さてお弁当が終わった後、年中組をのぞいてみると・・・
「先生見て!」キレイになったお弁当箱を見せてくれた子ども達でした。

もし機会があったら、教育画法(紙芝居で有名な出版会社です)から出ていますので、のぞいてみてくださいね☆

PageTop