ママのためのつぼみルーム♪

4日は、4回目の『ママのためのつぼみルーム』を行いました。

普段は地域のお子さまの遊びの場として、また子育てをしていらっしゃる保護者の皆様の出会いや交流の場として、幼稚園を開放して行っている『つぼみルーム』ですが、お母さんが元気じゃなければ、子どもにも全力で向き合えない。日々家事や育児に頑張るお母さんにこそ、癒されてほしい!
そんな思いから企画した『ママのためのつぼみルーム』、4回目は『北海道の旬を味わおう♪』というテーマで、芋餅・かぼちゃ餅を作って味わっていきました。

CIMG8412_convert_20161108155000.jpg
今回の講師は、一般社団法人MOAインターナショナル認定 食育指導員の皆さん、そして託児は、助産師で「出張専門母乳・育児相談室 Mahana」を開設していらっしゃる阿式 有希先生と、「ボランティアグループあはは」の皆さんです。

今回は、オーガニックの素材、素材そのものの味を大切に、準備をしてくださいました。
早速お母さん・お子さんとで、あらかじめ茹であがったかぼちゃとジャガイモをつぶしていきます。
CIMG8413_convert_20161108155018.jpg
CIMG8415_convert_20161108155034.jpg
ジャガイモ、かぼちゃがある程度つぶれたら、片栗粉を加え、モチモチするまでさらにつぶしていきます。
CIMG8418_convert_20161108155049.jpg
初めて会った子でも意気投合☆一緒につぶしていきました。
あまりのおいしさに・・・
CIMG8424_convert_20161108155105.jpg
焼く前のお芋を
CIMG8425_convert_20161108155120.jpg
「パクッ」素材の美味しさを味わっていましたよ♪
モトモトになるまで
CIMG8428_convert_20161108155143.jpg
スリコギでつぶしていきました。
続いてはラップを使って形づくり。
CIMG8441_convert_20161108155159.jpg
それを
CIMG8436_convert_20161108155215.jpg
ホットプレートで焼いていきました。
早速焼き上がりを
CIMG8448_convert_20161108155233.jpg
「パクッ」
CIMG8451_convert_20161108155259.jpg
みんなで食べると、おいしいみたい♪

こちらは味噌玉です。
CIMG8433_convert_20161108155317.jpg
粉末だしをすりこぎですったものを味噌とまぜ、お麩・切り干し大根・わかめを混ぜたものです。一緒に高野豆腐を沿え、お湯を入れる前に子ども達がパキンと割りました。
CIMG8467_convert_20161108155342.jpg
これが思った以上に、おいしい☆ んです。
またかぼちゃを蒸す際に切り取った皮は
CIMG8475_convert_20161108155406.jpg
皮のキンピラに大変身♪これが、食べ始めると止まらない美味☆

潰していく形の変化、焼きあがる音や香ばしい香り、形作った触感やつまみ食いの味・・・五感をフルに使って、子ども達と一緒に出来るクッキングを楽しみました。
CIMG8472_convert_20161108155421.jpg
自分達が手がけたものは、美味しいですよね♪幸せそうな表情を「パチリ☆」

今年度の『ママのためのつぼみルーム』は今回で最後でしたが、来年度も企画し、たくさんのママの笑顔を作る場にしていきたいと思います(*´ω`)

PageTop