待降節に入りました♪

さゆり幼稚園では、クリスマスはサンタさんからプレゼントが届く日だけではなく、クリスマスの意味を伝えています。

今日から待降節といって、(本来ならばクリスマスまでの4週間ですが)幼稚園ではクリスマスお祝い会までの4週間、イエス様の誕生を楽しみに待つ期間となります。
その期間、アドベンツクランツ(待降節の輪)の4本のローソクに1週間に1本ずつローソクをともし、我慢する心や思いやりの心、大切にする心など心の準備を行い、その心をクリスマスにはイエス様へのプレゼントとしていきます。

年中組の教会への入堂、
CIMG9026_convert_20161118112051.jpg
2人ずつ落ち着いて行うことが出来ています。
お祈りも
CIMG9030_convert_20161118112105.jpg
こんなに上手になりました。

神父様には待降節のについて、わかりやすくお話していただきました。
CIMG9032_convert_20161118112118.jpg
そして
CIMG9038_convert_20161118112134.jpg
1本目のローソクに火を灯し、お祈りしてくださいました。

退堂も2人ずつ。
CIMG9045_convert_20161118112151.jpg
年少さんは、ローソクの方が気になっちゃう様子♪
さすか゜の年中組!
CIMG9051_convert_20161118112206.jpg

園内は、待降節に合わせ、クリスマス装飾になりました。
CIMG9054_convert_20161118112225.jpg
CIMG9055_convert_20161118112239.jpg
クリスマスまでの間、子ども達と共に、よい順゛を進めていきたいと思います☆


PageTop