引き渡し訓練を行いました☆

さゆり幼稚園では、地震や火事に備え、学期に2,3回  避難訓練を行っています。
昨日は、災害時子ども達を安全に避難させられるか、また安全に保護者に引き渡せるかの手順を確認するため、広域避難場所で ある日新小学校をお借りして、引き渡し訓練を行いました。

地震を想定しベルを鳴らし、子ども達が机の下に避難した後、小学校へ避難するために帰り支度を行いズキンをかぶって外に集まりました。
ベルの音で泣いてしまう子もいましたが、7分ほどで身支度を終えて集合できました。
年長と年少が手をつなぎ、その後ろに年中組が並んで出発です。
003_convert_20171018074145.jpg
先生方は銀のズキン、子ども達はき色のズキンをかぶって歩く姿は、目立つのでしょう笑
すれ違う方や車の方が二度見していました。
004_convert_20171018074555.jpg
途中、年長少と年中組の二手に分かれましたが、
006_convert_20171018074609.jpg
「訓練なのでいつもみたいに楽しくお話はしないでいこうね」の約束を守り、上手に歩いていくことが出来ました。

小学校のホールに整列をし、引き渡しカードを子ども達に渡したら、保護者の方の引き渡しスタート。
014_convert_20171018074630.jpg
お子さんのところへ行って、カードに記入しておしまい。
017_convert_20171018074643.jpg

何度も訓練を重ねる中で、ズキンをかぶることが早くなったり、机の下に素早く入ったり、静かに待つことができるようになりました。
起こってほしくはないですが、いざという時に身を守ることができるよう、そして子ども達を安全に誘導できるように、これからも苦難連を重ねていきたいと思います☆

PageTop