見つけた!拾った♪どんぐり拾い

今日は、秋のお楽しみ♪どんぐりを拾うために、全園児で円山公園に出かけました☆
CIMG2289_convert_20181003142129.jpg
青空の気持ちの良い天気の中、年長組と年少組が手をつなぎ、その後ろに年中組が続き、歩いて出発です。
約30分の道のりを手を繋いだお友だちと一緒に会話を楽しみつつ歩きました。
円山公園に到着し、年少組と現地集合の未就園親子クラスは、公園入ってすぐの所でどんぐりを拾いました。
年長組・年中組は神宮の方まで、更に歩いていきました。
CIMG2292_convert_20181003142156.jpg
途中、どんぐりがたくさんあるところを発見!!
よく見てみると・・・
CIMG2296_convert_20181003142212.jpg
わかりますか?北海道命名150年を記念して作られたのか、どんぐりや枝等でかたどられた『北海道』と下には『百五十年』の文字が。
拾えなかったのは残念でしたが、住んでいる札幌の場所を伝えたり、今年北海道が150歳の誕生日だと伝えると、「おお~」という声や拍手が(笑)
『オンコ』の木があったのですが、ここで年長組担任からのプチ講座☆
CIMG2297_convert_20181003142232.jpg
オンコって北海道や東北でしか呼ばれず、『イチイ』の木と言うそうで・・・
そして、熟した果実以外はすべて有毒とのこと!
「え~!小学校の時、いつもたくさん食べてたよ!」という私に、『え、生き返ったの!?』と年長の男の子。思わず笑ってしまいました♪(もちろん、熟した甘い実しか食べてませんよ!)
CIMG2299_convert_20181003142247.jpg
拾い始めると、「こんなのあったよ」
CIMG2300_convert_20181003142319.jpg
「帽子もついてるよ」「木の皮ひろった!」と、たくさんの発見を楽しんでいました。

途中で雨が降ってきたので、短い時間でのどんぐり拾いとなりましたが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

幼稚園では、拾ったどんぐりや松ぼっくり、枝を利用して、各クラスで制作を楽しみます。
今日、ご家庭に持ち帰ったどんぐりが多すぎてちょっと・・・という方がいらっしゃいましたら、5日(金)の登園時間までに持ってきていただけたら嬉しいです
出来れば、下処理をしていただけるとすぐ使用できるので助かります
どうぞ、ご協力おねがいいたします♪

PageTop