先生方のお勉強~絵本っておもしろい♪

新年度が始まり、新しい職員を迎え、気持ち新たにスタートしました。
先生方は、新学期準備に毎日奮闘中です☆
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
今年は絵本について学びと実践を深めようということで、昨日(3日)は、今年度1回目の園内研修を行いました。
講師に、福音館絵本を取り扱っている『第一こどものとも社』代表であり、『えほんとおもちゃの専門店 ろばのこ』、第一こどものとも社やろばのこが入っている『庭ビル』が発行している『庭しんぶん』編集者など、たくさんの肩書をもたれていらっしゃる 藤田 進さん をお招きして絵本について学んでいきました。
CIMG3446_convert_20190404102241.jpg
(講師紹介なのに、バックショットから・・・)

絵本の文化についてお話を聞いた後、一人ひとりにとっての絵本の役割を考えてみましょう!との投げかけがあり・・・
CIMG3447_convert_20190404081616.jpg
真剣に書き出す職員の様子です。
CIMG3450_convert_20190404081634.jpg
絵本の役割や目的を考えていくこと、実践事例を聞いたりと実り多い内容でした。

『絵本は、だれかに読んでもらうというコンセプト』で絵本は作られているというお話を聞いた後、
CIMG3451_convert_20190404081645.jpg
私達も読み聞かせの体験をしました。
普段、子ども達に絵本を読みながら絵を見ているのと、読んでもらうのとでは全く違うんだと感じることが出来ました。
読んでもらうって、すごく面白いんです☆
それを感じられたことも大きな学びになりました。

今年は絵本について、継続して学んでいく計画をたてています。
そして子ども達や保護者の方々に絵本の魅力を伝えていけるよう、楽しく学んでいきたいと思います♪

PageTop